あ、さかぐちです。

あったかいと思ったらやっぱ寒いですねぇ。

あいつは絶対に例のあることを忘れてると思っていても、時間の使い方がオレとは違うだけなんだなと気づく

ことがある。

少し時間をおいてみればある知らぬ間のタイミングで物事が片付けられていたり

今、目の前の現状だけしか目に見えないのが人間なのは知ってるけど、予測というものをしながら行動もでき

る。今しかできない事をしてもいいけど、それだけがすべてじゃない

勿論、身の回りの把握、スケジュール調整、体調管理などの意識を持つのは当たり前

一人で生きてる訳じゃないからね

まぁ次のライブもベストコンディションで臨みたいと思っています・・・

ってか、11/3のライブ終了。

応援していただいた方々、ありがとうございます。

 さて、オレは降られています。(雨じゃないものに)笑

やりたいことが沢山あるけど、全てをやるには時間がない。いまから言う事がそのまま言いたいことだと思わ

れるかもしれないですが、ただの例でありほんの一部(鵜呑みにする情報ではありません)

2017年5月のバンドのイベントに出演する為の準備にまず、曲覚え、練習/イメージトレーニング、新音メ

イキング、機材セッティング、が、個人的にやること。

そして、 メンバーとのリハーサル

などなど~、などなど~、などなど~

リハーサルに関して言えば個人を準備しないと進まないと思ってるけど。そんなに沢山なら

何処にタイミングを作る?とかからですかね。

なにもできなかったら、なにもできなかっただけの結果になるんだろうけど。

べつに全てをやろうとしているわけじゃないし、勿論、妥協したいっておもってるわけでもなく、寧ろ、

出来れば…っていう小さいものが物凄い可能性を持ってると思っているので、降られることに対して、

芸術が爆発って感じなんだけどさ

それを前提として、じゃあ仮に小さくてもあるならね、降られてどう?って思うわけだよね

そりゃ良い意味でね。

これはギターで表現しようと思うけど。

とにかく、降られてんなら・・・

『考えるより感じろ!』

ってことさ。